プロフィギュアスケーター 八木沼純子さん

–メルセデス・ベンツ SLKに乗った感想をお伺いして

私はドライブが好きなので、よく主人と2人で運転を交代しながら外へ出掛けています。今回乗ったSLKは、幅も狭すぎず広すぎずプライベートな空間が保たれているので、一人で乗っても、友人と乗っても、夫婦で乗っても楽しめますね。

メルセデスは何歳になっても乗れるクルマ。特にSLKは、デザイン性や乗り心地も良く、価格も手頃なので、幅広い年齢層の方が運転しやすいクルマだと思います。

これまで、オープンカーは乗りにくいイメージがありましたが、SLKはフィット感が良く安心して乗ることができました。無駄な風が一切入ってこないし、首のあたりから温かい風が出てくるので、季節を問わず快適に過ごせます。また、その日の気分によって、オープンにしたり、ルーフを閉めてプライベートを満喫したり、様々なシチュエーションにも合わせられますね。朝の顔、昼の顔、夜の顔、と表情を変えていくところも魅力でした。

アクセルを踏むと、まるでスケートのリンクをすっと滑り出しているように、滑らかに走りました。ハンドリングもスムーズなので、自分の体の一部になったような感覚を覚えました。オープンにすると、スケートをしている時のような氷の上で風を切っているような気持ち良さもあり、乗っていてワクワクするクルマだと思います。

クルマ選びの際は、第一印象で受けた直感を大切にしています。見た目の印象や運転した感覚など、一目惚れをしたクルマはずっと愛せる存在であり、間違いがありません。

これからも、仕事とプライベートを充実させながら、色々なチャレンジができればと思っています。好きなクルマに乗り、アクティブに人生を過ごせれば・・・。そんな心に刺激を与えてくれるSLKをとても気に入りました。

プロフィギュアスケーター 八木沼純子
カルガリー冬季五輪で女子フィギュアスケート日本代表に選ばれ、世界を舞台に活躍。現在はアイスショーなどで華麗な演技を披露。フィギュアスケートの解説者としても活躍している。

SLK-Class 陬ス蜩√壹シ繧ク縺ク