モデル 西内ひろさん

–メルセデス新型C-Classに乗った感想をお伺いして

私の実家は福岡で、クルマでの帰り道の途中にあるサービスエリアに立ち寄っては、そこでしか買えないお土産や食べ物を買って、半日かけて実家に帰った楽しい思い出があります。サービスエリアが好きで、お気に入りのサービスエリアに行くことを目的に出掛けたこともあります。クルマの中で音楽を聴きながらゆっくり考え事をしたり、遠出をして自然に触れたりする時間も好きです。私にとってクルマは、自分の大切な居場所の1つであり、大切な思い出を作ってくれる相棒のような存在です。今はクルマを持っていないので、ドライブに行く時は借りていますが、近々、自分のクルマを買いたいと思っています。

Cクラスは女性らしい優雅なデザインでカッコいいと思いました。今回、運転した赤のボディカラーがとても気に入ったので、Cクラスを買うとしたら赤を選びたいですね。

実際に乗ってみると、車内の空間が広々としていて、コンパクトなのに開放感がありました。インテリアのデザインもクールですし、シートやステアリングの革が上質で触り心地が良くて、さすがメルセデスだと思いましたね。Cクラスはゴージャスでありつつ、クラシックさもあるので、私も欲しくなりました。

メルセデスのクルマは、並木通りに停めているだけでも、走っていても絵になる美しさがあります。まるでトップモデルのように、そこにいるだけで見る者をハッとさせるような“圧倒的な魅力と存在感”があるクルマだと思います。

Cクラスに乗ってアメリカを走ったり、ハワイの海沿いを走ったら気持ち良いでしょうね。私は旅行が趣味なので、メルセデスのクルマを買ったら海外をドライブしながら1人旅をしてみたいです。

モデル 西内ひろさん

2014年 ミス・ユニバース・ジャパンで準グランプリを獲得。
映画や舞台、CMなどにも出演し、その存在感で人々を魅了している。

C-Class 製品ページへ