ONE hour Sence

各界のプロフェッショナルが日常を離れ、それぞれが自分を高めるために
訪れてみたいスポットをクルマで訪れる1時間の過ごし方をご紹介します。

このページでは、番組の中で取り上げたスポットと、その周辺のドライブ情報をご紹介します。

今回のエリア

#213 横浜市金沢区周辺 (12/7放送分)

幸浦インターチェンジを下り、国道357号線に入り進みます。金沢柴町交差点を左折し、福浦三丁目入口交差点を右折して進むと、「八景島シーパラダイス」が見えてきます。

八景島シーパラダイスは、水族館やアトラクション、ショッピングモールなどで構成された複合施設です。園内は、ピラミッド型の水族館「アクアミュージアム」などからなる水族館エリア「アクアリゾーツ」、さまざまなアトラクションが楽しめる遊園地エリア「プレジャーランド」のほか、ショップやレストランエリアも充実しており、子供から大人まで楽しめます。

八景島シーパラダイスを出て、金沢柴町交差点まで戻り左折します。海の公園交差点を右折し、1つ目の交差点を右折します。文庫小学校入口交差点を左折して進むと、右手に「称名寺」があります。

称名寺は、北条氏の一族である金沢(かねさわ)北条氏の祖・北条実時が開基した寺院です。朱塗りの反橋と平橋が掛かる浄土式庭園や、樹齢800年を超えるイチョウなどの木々が四季を彩る阿字ヶ池などが見どころで、春には庭園や参道の桜並木を見る人々で賑わいます。5月ごろにはライトアップも行っており、また違った美しさを見ることができます。

称名寺を出て右折し、右手にカトリック金沢教会が見えたら次の角を右折します。金沢文庫駅前交差点で斜め右に折れ、国道16号線に入り進みます。杉田交差点で大きく右方向に曲がると、左手にあるJAMSTEC横浜研究所の敷地内に「地球情報館」があります。

地球情報館は、JAMSTEC(独立行政法人海洋研究開発機構)が研究で得たデータや映像を展示している施設です。海や地球についての映像や資料を見ることができるほか、書籍やオリジナルグッズも購入可能です。公開セミナーや実験教室、子供向けおはなし会なども定期的に開催されており、海や地球の神秘に迫ることができます。

水族館やアトラクション、風情ある寺院、地球の不思議を体験できる施設で、心と体をリフレッシュできる横浜市金沢区周辺に、ぜひこの機会に出かけてみてはいかがでしょうか。

メルセデスカフェはこちら