ドライブレコーダー付きデジタルルームミラー

他の車種にも対応予定!

フロントガラスもスッキリ 全面液晶、前後同時録画バックミラー型ドライブレコーダー

Vクラスにお乗りのお客様に
「ドライブレコーダー付きデジタルルームミラー」で“安心”を

後席の同乗者や大きな荷物で、見えにくくなる後方視界を補助する「デジタルルームミラー」に、
ドライブレコーダー機能も搭載したバックミラー型ドライブレコーダー。
スイッチ一つで、通常のルームミラーに切り替えることも可能です。

  • 特徴1
  • クリアな視界

後席の同乗者や、大きな荷物などで通常のルームミラーでは後方視界が狭くなる時もクリアで広い後方視界を実現!

  • ■通常のルームミラー

  • ■デジタルルームミラー

  • 前後同時録画
  • 2カメラ前後同時録画高解像度のフルハイビジョンで録画

    フロントカメラ、リアカメラで前後フルハイビジョン同時録画

  • 多彩なフレームレート
  • 全国のLED信号機も消えずに録画

    従来の機種では撮影が難しかったLED信号機に完全対応。
    11fps、27.5fpsがより信頼性の高い映像記録を実現します。

    撮影コマ数 1コマ/秒、11コマ/秒、27.5コマ/秒、30コマ/秒

    ※LED信号機を録画した映像では、信号機が点滅しているような映像が記録される場合があります。

  • 特徴2
  • 夜間や雨天でも見やすい

雨天時や夜間、夕暮れ時などの確認しずらい環境下でも、クリアで広い後方視界を実現!

  • ■通常のルームミラー

  • ■デジタルルームミラー

  • 輝度補正
  • プライバシーガラス輝度補正

    プライバシーガラス使用の車両では、リアカメラの映像が暗く録画されます。メニュー設定で録画と画面の明るさを補正できます。

    ※本機能は純正プライバシーガラスの透過率程度を想定しており、透過率の低いスモークフィルムでは輝度補正できない可能性があります。

  • 特徴3
  • 駐車時も安心

エンジン停止後に前後監視カメラとして、指定時間を継続し録画。
当て逃げや、車上荒らし等の記録を高画質(フルハイビジョン)で残すことができます。

  • 駐車中録画
  • 2カメラ前後駐車中録画

    エンジン停止後に前後監視カメラとして、指定時間を継続して録画し当て逃げや車上荒らしの記録を高画質(フルハイビジョン)で残すことができます。

    初期設定:エンジン停止後、1コマ1秒で3時間録画します。
    駐車中録画時間:録画時間を自由に設定することができます。

    フレームレート 1コマ/秒(固定)
    駐車中録画時間 1時間 / 3時間(初期設定)/ 6時間 / 12時間 / 24時間 / OFF
  • 特徴4
  • ドライブレコーダー一体型

前後2つのフルハイビジョンカメラで同時録画。走行時はもちろん、駐車時も車両の前後を常に監視!

  • ■フロントカメラ

  • ■リアカメラ

  • バックミラー型
  • 純正バックミラー交換型 2カメラドライブレコーダー

    ①ミラー部全面液晶画面にリアカメラ映像を映し出します。
     荷物や乗員で見づらかった後方をリアカメラ映像で確認できます。
    ②ミラータイプなのでフロントガラスもスッキリ。
    ③リアカメラ映像から切り替えて、バックミラー(鏡)としても使用できます。
     ※バックミラー(鏡)時も録画をしています。

その他の機能

  • 電圧監視
  • バッテリー保護機能付

    駐車中録画の長時間設定が可能になったことに伴い、バッテリー保護回路が付きました。
    駐車中録画時に一定電圧までバッテリー電圧が低下すると自動で電源供給を停止します。

  • 再生
  • 本体/PC再生

    すぐその場で画面(LCD)で再生できます。
    本体からmicro SDカードを抜いてPCで再生できます。

  • Gセンサー
  • 衝撃を検知し録画映像を保護

    ショックを検知するとその時の動画は緊急時録画ファイルになりそのファイル名には[EMG]マークが付き、LOCKフォルダーに保存されます。

    Gセンサー感度 OFF / LOW / M / HIGH

    ※緊急時録画ファイルはmicro SDカード容量の約30%を使用しています。それ以上になると古いファイルから上書きしていきます。

    ※駐車中録画中は衝撃検知は動作しません。

  • リアイメージ回転
  • リアカメライメージ回転

    リアカメラを倒立して取り付けることができます。倒立して取り付ける場合、メニュー設定で180度に設定してください。

    ※0度に設定したままですと、映像が逆さまに映し出されますのでご注意ください。

  • 2カメラ録画
  • 2カメラ録画

    フロントカメラ、リアカメラ、フロント/リアカメラのいずれかを選択したカメラ映像をmicro SDカードに記録します。

  • 録画輝度
  • 録画輝度

    録画したファイルの明るさを5段階で調整できます。

  • タッチパネル
  • 操作しやすいタッチパネル

    設定したい項目を指で押せば簡単に設定が出来ます。

  • メモリー
  • micro SDカード 8GB~128GB(Class 10以上)

    ※micro SDカードによってご使用できない物もあります。

    ※micro SDXC64GB/128GBをご使用の場合は本体で必ずフォーマットしてからご使用ください。

  • ・リアの映像をバックミラー全体に映しバックモニターとして使う事が出来ます。故障しても普通のミラーとして使えます。
  • ・フロントとリア共にフルハイビジョンの解像度。
  • ・駐車時録画機能(セキュリティモード)搭載。
  • ・ショックセンサー内蔵。
  • ・バッテリー電圧監視機能付き。
  • ・ミラー面が操作タッチパネル。
  • ・装着には取り付け部が適合する必要があります。
  • ・GPSは搭載していません。

価格

商品名

製品品番

対象モデル

販売価格

ドライブレコーダー付き
デジタルインナーミラー
M44782090000MM Vクラス(BR463) 129,600円

製品仕様

解像度 フロントカメラ FULL HD 1080P (1920x1080)
リアカメラ
撮影画角 フロントカメラ 水平116度 垂直56度 対角138度
リアカメラ
レンズ フロントカメラ 2.9mm FI.8固定焦点 ガラスレンズ6枚構成
リアカメラ 3.0mm FI.8固定焦点 ガラスレンズ6枚構成
フロントカメラ可動域 水平15度 / 垂直20度
記録モード 常時録画方式(自動上書機能付)
駐車中録画機能付
ファイル形式 tsファイル
映像ファイル 1ファイル 5分
フロントカメラファイル / リアカメラファイル
ファイル間無録画時間 0.25秒以下
駐車中の録画時間 OFF、1時間、3時間、6時間、12時間、24時間
電圧監視機能 バッテリー保護回路内蔵
フレーム
レート
ドライブモ-ド 1fps、11fps、27.5fps、30fps
駐車中録画 1fps(固定)
録画輝度 +1.0、+1/3、+0.0、-1/3、-1.0
Gセンサー OFF、LOW、M、HIGH
3軸衝撃センサー(衝撃検知時動画ファイル保護用)
タイムスタンプ ON / OFF
プライバシーガラス ON / OFF
リアイメージ回転 0度 / 180度
電源(DC12V/24V) MRモデル専用3芯車載用電源ケーブル
消費電流 ドライブモ-ド 12V 最大 500mA/24V 最大 250mA
駐車中録画 12V最大 450mA/24V 最大 230mA
電源ボタン
LEDランプ
ドライブモ-ド 青点灯
駐車中録画 青点滅
時計電力 コインバッテリー
使用温度範囲 0℃ ~ 70℃
保存温度範囲 -20℃ ~ 80℃
外部メモリー SDHC(Class10以上) 8GB ~32GB
SDXC(Class10以上) 64GB ~128GB
マイク 内蔵
スピーカー 内蔵
言語 日本語/英語
バックミラー動作可動域 上下左右約70度
LCDディスプレイ タッチ式 約213mm x 55mm
本体サイズ 約230 x 73 x 120mm
べースアタッチメントサイズ 約33 x 43 x 36mm
重量 約400グラム(本体のみ)

※仕様・外観は、改良の為予告なく変更する場合がございます。

※連続撮影フロントカメラ、リアカメラの録画時間

  8GB 16GB 32GB 64GB 128GB
1fps 約21時間 約42時間 約84時間30分 約168時間30分 約337時間
11fps 約2時間 約4時間 約8時間 約15時間30分 約31時間
27.5fps 約40分 約1時間30分 約3時間 約5時間30分 約11時間
30fps 約40分 約1時間30分 約3時間 約5時間30分 約11時間

※使用環境(暗い条件下での撮影は録画時間が伸びます)

ご購入方法

メルセデス・ベンツ純正 ドライブレコーダー付デジタルルームミラーのお求めは、
お近くのメルセデス・ベンツ正規販売店にてご購入ください。

メルセデス・ベンツ 正規販売店検索はこちら

ご注意事項

  • ※すべてのmicroSDカードの作動を保証するものではありません。
  • ※録画された映像は事故を起こした場合の直接的証拠として保証されるものではありません。
  • ※本製品は事故などで衝撃のあった時点で録画するイベントレコーダーではありません。
  • ※ドライブレコーダーは、すべての状況において映像を録画することを保証するものではありません。
  • ※本製品は安全運転補助装置であり、故障による損害、データ損失による損害、その他の本製品を使うことにより発生する損害に対して弊社は責を負いません。
  • ※本製品は車の状態や車両事故などで製品が破損したり、microSDHC/SDXCカードの問題で録画ができない場合もあり、それらにより生じる損害に対して弊社は責を負いません。
  • ※夜間走行時にナビの画面や日中に太陽光の反射などでダッシュボードやボディが映像に映りこむ場合があります。
  • ※LEDの信号機やテール/ストップ/ウインカーランプは録画した映像で点滅したり光っていないように映ることがあります。
  • ※リアカメラを取り付けた場合、一部地域、一部車両、ならびに受信環境により、ラジオの受信感度が下がる場合があります。
  • ※価格は2019年3月現在のメーカー希望小売価格(消費税込み)です。
  • ※表紙に記載されている商品の仕様、発表情報等は、予告なく変更となる場合があります。
  • ※掲載の画面は全てイメージです。今後予告なく変更となる場合があります。