YoungClassic Mercedes 80〜90’sのメルセデスにお乗りのお客様へ

ヤング・クラシックリフレッシュプログラムとは

メルセデス・ベンツでは、現在から約20年~30年前に販売されていたモデルを「ヤング・クラシック」と呼んでいます。まだまだ現役で走っている車です。私どもにとりましては、新車ももちろん大切ですが、インテリアの質感・スポーツ性能・安全性などあらゆる側面で当時の最先端技術が用いられ、時代をリードしたモデル達を愛してくださっているお客様も大切にしたいと思っています。その感謝の気持ちを込めて、輸入車メーカーとして初めて、2016年1月より「ヤング・クラシック リフレッシュプログラム」を開始いたしました。当プログラムは、メルセデス・ベンツ日本の新車整備センター(以下VPC)設立当初から新車整備を担当した経験豊富なスタッフが、当時の故障診断機や技術資料を用い、 VPCの最新設備を使用して実施いたします。

一台一台お客さまと相談させていただきながら、純正部品や純正リマン部品(メーカー再生部品)を使い、可能な限り、オリジナルに近い状態に蘇らせます。

対象モデル

以下14車種が対象となります。
※改造車・並行輸入車は本プログラム対象外となります
※その他のモデルについてはお問い合わせください

作業内容

お客さまと、メルセデス・ベンツ販売店のサービスアドバイザー、メルセデス・ベンツ日本スタッフで、作業箇所・方法を打ち合わせの上実施します。

ご利用方法

本プログラムのお申込にあたっては、対象モデルにお乗りで、
且つメルセデス・ベンツ日本の会員専用Webサイト「My Mercedes」へのご登録(無料)が必要となります。
お申込み・ご相談はメルセデス・ベンツ正規販売店にて承ります。

正規販売店検索

オーナー表彰制度のご案内

Mercedesを永くお乗りになられているお客さまに感謝と敬意を込めて、「オーナー表彰制度」を実施しております。本制度は走行距離が10万km/20万km/30万km/50万km/100万kmに到達したお客様、または保有期間が10年/15年/20年/25年/30年以上のお客様を表彰させていただき、ご愛顧の証として、記念品の特製エンブレムを贈呈させていただきます。

オーナー表彰制度について詳しくはこちら

Page Top